« 許しがたい「違憲状態」という保身判決   | メイン | 北京で開いたミニ馬場研に想う »

2016/10/24

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

タケ

でも、この記事を書いた記者の方は栄養がバランス良ければ健康的で、日本の味と文化を継承するという事の解決策についてはなにも考えなくて良いと思っているのだろうか。
時代の流れの中で、自分が何者なのかという根拠は何処にあるか記者自身は心や考え、行動の根幹がどこから芽生えているのか、感じた事がなくても良い考えているように思える。
、、、と思う記事でした。
今日、田舎の懐かしい味を思い出し、イイ歳のおじさんが、思い出の味を送ってくれと歳をとった母親に甘えた日に読んだ記事でした。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)